でふぉど。

旅行とビールと音ゲー行脚とイラスト

チュウニズム行脚その19・長崎県長崎市・G-stage浜町店

訪問日:2016年4月25日

f:id:yuuhiti:20170206014442j:plain

f:id:yuuhiti:20170206014444j:plain

沖縄の飯は旨かった……。

というわけで、4月の22、23、24と沖縄に滞在し、24の午後に飛行機で福岡に飛び長崎へ。郊外の親戚宅に泊まり、25日は長崎市内へと向いました。長崎でチュウニズムのできるゲーセンはいくつかありますが、今回は当時オープンしたばかりの所に偵察も兼ねて行ってみた次第。

f:id:yuuhiti:20170206015011j:plain

24日朝。那覇市内の宿泊したドミトリーの屋上。ドミトリータイプの宿に泊まったのは初めてでしたが、うん…まあ…暑かったなぁ…というのが印象というか。それ以外は可もなく不可もなしといったところ。まあ安いし多少はね?

飛行機の時間まで街中をぶらぶらと。

f:id:yuuhiti:20170206015014j:plain

マックスバリュ

f:id:yuuhiti:20170206015012j:plain

国際通りでは何やらイベントが催される模様でしたが、始まる前に移動してしまいました。

なんやかんやあり13時頃空港へ。

f:id:yuuhiti:20170206015624j:plain

f:id:yuuhiti:20170206015626j:plain

福岡まで乗るのはスカイマーク。結構安く、ピーチなどのLCCよかシートピッチもあり快適なのでこの旅行以来くらいからよく使うようになりました。関西人的には神戸からの茨城便がガルパン聖地巡礼にマジ便利。

福岡空港までは2時間弱ほど。意外とかかったというかなんというか。

f:id:yuuhiti:20170206020928j:plain

f:id:yuuhiti:20170206020908j:plain

地下鉄で博多駅まで移動してJRを乗り継ぎ長崎の親戚宅で1泊。しかし福岡空港はホント便利だなぁ。立地的にこれ以上の拡張ができなくて枠はいっぱいいっぱいだそうですが、福岡のもう一つの空港である北九州はうんまあ…(察し)。

f:id:yuuhiti:20170206021121j:plain

翌25日。リバイバルカラーSSRに乗って長崎駅へ。

f:id:yuuhiti:20170206021320j:plain

長崎新幹線建設の関係で今後駅舎も高架化するので、見れる内にこの頭端式ホームを目に焼き付けていかなければ…。

f:id:yuuhiti:20170206021321j:plain

時間も有ったのでシャトルバスで伊王島にあるぜかましの湯でひとっ風呂。おう!

夕方、長崎市内へ戻り築町付近のホテルにチェックイン。その後歩いて浜町アーケードから脇道に入った所にあるゲーセンへ。

f:id:yuuhiti:20170206021859j:plain

4月22日にオープンしたばかりのG-stage浜町です。ここは昔MAC浜の町という別のゲーセンでした。ただ、料金設定が高めでね…グルコスとか2曲設定で200円とか、maimaiも3曲設定で200円とかね…(遠い目)。で、そのMACが2016年1月末で閉店し、跡地はどうなるのかなぁと思っていたら約3ヶ月後にG-stageが開店することに。

MACはアレでしたがG-stageは北部九州に何店舗か有るチェーン店だし大丈夫だろうと期待をいだき入店。

f:id:yuuhiti:20170206024750j:plain

残っている店内写真がなぜか2階…。ちなみに値段設定は普通な感じで一安心しまし。

f:id:yuuhiti:20170206024912j:plain

チュウニズムは1階の奥の方の音ゲーコーナーに。2台設置でした。前の通路が狭くて正面からの写真は無理ですねこれはってことで斜めから。他にはあらかたのBEMANI系とグルコス、クロビ、DIVA、maimaiなど有り一通り揃っている感じでした。

オープンしたばかりですし、1階は結構人は多かったです。2階はボチボチ。

f:id:yuuhiti:20170206174702j:plain

f:id:yuuhiti:20170206174704j:plain

ってことで途中店前にあるからあげ屋で休憩しつつ交代しつつプレイ。

f:id:yuuhiti:20170206025140j:plain

無事長崎勢ゲットしました。

もしここがMACのままでしたら夢彩都にあるnamcoに行っていたかと。ってことを考えると繁華街にあるここがG-stageになって本当に良かったなぁと思います。これからも末永く続いてほしいと願う次第。

 

というわけで行脚の目的も達成したので、その後は浜町周辺でひたすら飲んでました。

f:id:yuuhiti:20170206175623j:plain

長崎市内に来たらいつも行く森山酒店で角打ち。

f:id:yuuhiti:20170206175625j:plain

立ち飲みスタイルで地元のおじさんたちとワイワイやりながら焼酎を。ここは値段も手頃で酒やアテの種類も多く何より一期一会の出会いが楽しくとても好きな所です。

f:id:yuuhiti:20170206175627j:plain

その後は缶詰バーに行き、

f:id:yuuhiti:20170206175629j:plain

まあワインとか飲んだりして。

f:id:yuuhiti:20170206175631j:plain

最期は思案橋に有るとり福。昔、江戸善という唐揚げ屋が有り惜しまれながらも閉店したのですが、同じ地元の一口餃子で有名な雲龍亭の経営にて復活。江戸善時代の大将と息子さんメインで営業しているようです。

f:id:yuuhiti:20170206175632j:plain

f:id:yuuhiti:20170206175634j:plain

相変わらずの旨さ。江戸善時代の渋い雰囲気は無くなりましたが、新しい店で江戸善の味を楽しめるのはとても嬉しかったです。

というわけで沖縄・長崎行脚は終了。いやぁ長崎も美味しかったなぁ…。

いや、旅行のメインは行脚デスヨ?

チュウニズム行脚その18・沖縄県中頭郡北谷町・ジョイジャングル

訪問日:2016年4月22日

山陰をクリアして約10日後、グルコス行脚以来の久し振りの沖縄に行きました。関西空港からジェットスターでひとっ飛び……の予定だったのですが、なんと時間直前になって欠航が決定。こういった所がLCCの怖い所で、変えの便もない状態。とりあえず払い戻し手続き等は後にしてピーチで便がないか調べた所、丁度1時間後のがあったので速攻予約し、値は多少張りましたが無事沖縄へ行けました。

f:id:yuuhiti:20170122224546j:plain

サンキューピーチ ファッキュージェットスター

f:id:yuuhiti:20170122224549j:plain

f:id:yuuhiti:20170122224650j:plain

那覇空港LCC専用ターミナルのこのプレハブ感もなんだか味がある気がします。ここからバスに乗って那覇空港メインターミナル前へ。

f:id:yuuhiti:20170122225134j:plain

んでそこから名護行きバスに乗って沖縄本島を北上していきます。余談ですがこのバス、運転はまあ荒いというわけでは無かったんですけども、バス停での乗降扱いが雑というか…例えばバス停にバスが2台止まっていてこのバスが3台目に付いた時、前のバスがはけバス停の前に行ってから扉を開ける…と思ったら一瞬扉を開けた後前2台を抜かして先に出てしまいました。これここのバスの扱いに慣れてないと乗れない可能性があるよなぁと…。

f:id:yuuhiti:20170122225901j:plain

1時間ほどバスに揺られて目的地近くの桑江バス停で下車します。んで少し歩くと…

f:id:yuuhiti:20170122230113j:plain

大きな観覧車がシンボルの美浜アメリカンビレッジが見えてきます。ここはショッピングモールやレストランにホテル、アミューズメント施設等が点在する都市型リゾートです。目的地はこの中にある施設の1つ、ドラゴンパレスの2階にあります。

f:id:yuuhiti:20170122230624j:plain

f:id:yuuhiti:20170122230626j:plain

ジョイジャングルさんです。ここ、ALL.NETサービスの検索ページだとドラゴンパレスと表記されていますが、実際の店名でいうとジョイジャングルっぽいですね。

f:id:yuuhiti:20170122232247p:plain

ともあれ階段で2階に上がり、

f:id:yuuhiti:20170122232250p:plain

上がった所を右に曲がりクレーンコーナーを抜けた所に音ゲーはあります。にしてもこのクレーンコーナーが広いというかデカいというか。プライズの種類も多くてなんだか面白かったです。

f:id:yuuhiti:20170122232451j:plain

ここの音ゲコーナーは結構スペースが広くとってあって、待ち椅子や荷物入れも完備かつ回りもうるさすぎずなかなか環境は良かったです。

f:id:yuuhiti:20170122232715p:plain

f:id:yuuhiti:20170122232719p:plain

DDRの後ろには業務用扇風機。maimaiの方にも使えますねコレ。個人的に地味ながら嬉しい装備です。

f:id:yuuhiti:20170122232833j:plain

チュウニズムは2台配置でした。このつかず離れず感がなんとも良いです。ちな他にはmaimai×1 DIVA×1 弐寺×2 指×1 DDR×1 ギタドラ×1 ポップン×2 ボルテ×4 ダンエボ×1 ビースト×1 MUSECA×1 といった感じ。ボルテ多いなオイ。

f:id:yuuhiti:20170122233336j:plain

この称号、なんか良いですね。遊びに来ました!!って感じで。

f:id:yuuhiti:20170122233408j:plain

というわけで沖縄勢ゲットです!!

日本の最南端と最北端のゲットを終えてしまったので、どの都道府県をラストにしようかなぁ(なるのかなぁ)…とこの時から思い始めたりしつつ。

ちなみに写真等は撮っていなかったのですが、このゲーセンは古めのゲームやあまり見かけないゲームが結構置いてありまして、見ているだけでも結構楽しかったです。すぐとなりに米軍基地があるので、米軍の方とその家族と思われる方々が多かったのも印象深かったです。

 

(以下ゲームの話無し)

さて、この後はビールを飲みに来ました。このアメリカンビレッジの北側に自家醸造を行っているChatan Harbor Breweryさんがあります。

f:id:yuuhiti:20170122234344j:plain

いかにも南国な雰囲気。

f:id:yuuhiti:20170122234443j:plain

f:id:yuuhiti:20170122234445j:plain

1人だったのでバーカウンターで飲みました。目の前にはでっかいタンクが存在感を示しています。サーバーも何だか特徴的な形をしてて面白いですね。

f:id:yuuhiti:20170122234730j:plain

飲み比べもあります。味は忘れてしまいましたが…無難に美味しかったという記憶。行脚の後はビールはいかが?という事で。ここからバスで20分くらいのコザにもブルーパブがあるのでそちらもオススメです。

チュウニズム行脚その17・島根県松江市・モーリーファンタジー f 松江店

訪問日:2016年4月12日

米子のあーさー。

f:id:yuuhiti:20170119152239j:plain

この駅前にあるオブジェがこの角度から見るとどう見てもモード学園コクーンタワーなんですよね。横から見たらもっと円形なので印象変わるのですが。施工会社の新光硝子工業さんのHPに詳細があります。米ッ子合掌像というそうです。

www.shinkoglass.co.jp

他にも銀河鉄道的なオブジェもあるそうですが目に入りませんでした。

f:id:yuuhiti:20170119152827j:plain

とりあえずこの日は境線乗りつぶしのために境港行きに乗車。終点の境港まで50分ほど揺られて行きます。

f:id:yuuhiti:20170119153124j:plain

f:id:yuuhiti:20170119153205j:plain

f:id:yuuhiti:20170119153141j:plain

境港駅に到着。列車から一歩出たらそこにはゲゲゲの鬼太郎な世界が広がっておりました。駅名表はいわずもがな、改札へ続く通路にはお出迎えの門が建っています。

f:id:yuuhiti:20170119153855j:plain

f:id:yuuhiti:20170119153857j:plain

駅前には水木先生ご自身も。ココから歩いてほど近い所に水木しげるロードや記念館もあるのですが、この先の予定の都合で泣く泣く全パス。乗ってきた列車で米子へ戻りました。次に来た時は観光していこう…そいや今回もまともに鳥取観光できなかったな…。

米子からは山陰本線を西へ進み島根県松江市松江駅に到着。言わずもがな島根県の県庁所在地ですね。観光地も色々とありますが、松江城の堀川遊覧船がオススメ。船頭のオジサンのトークを楽しみながらまったりとできます。

まあ今回はこの先のことを考えて観光は無し。行脚先へ向います。

f:id:yuuhiti:20170119154515j:plain

駅から歩いて5分ほどの所にあるイオン松江へ。

f:id:yuuhiti:20170119155302j:plain

エスカレーターで3階に上がり目の前にあるのが(裏手だったかな…)モーリーファンタジー f 松江店です。イオンのグループ会社であるイオンファンタジーが経営するゲーセ…アミューズメント施設ですね。ちなみにパロの運営もここです。

モーリーファンタジーとモーリーファンタジー f の違いってなんじゃろと思いググってみたところ、前者は12歳以下の子供・ファミリー向け施設。後者は子供からシニア層までよりターゲットを広く設定した施設だそうです。なるほど。

f:id:yuuhiti:20170119160411p:plain

フロアの入口付近は幼児・子供向け筐体とメダルゲーム、クレーン等。音ゲーは奥の方に有ります。

f:id:yuuhiti:20170119160652p:plain

f:id:yuuhiti:20170119160655p:plain

f:id:yuuhiti:20170119160659p:plain

f:id:yuuhiti:20170119160703p:plain

思っていたより種類が豊富で驚きました。ビースト×1 リフレク×2 ボルテ×1 MUSECA×2 Jubeat×2 ポップン×1 ダンエボ×1 弐寺×1 クロビ×2 DIVA×1 チュウニズム×2 あと太鼓も2ほど有り。ボタンやら足踏みやらのうるさい機種が無い感じです。

にしても音ゲーエリアに人気がない。まあ…平日の昼前だったしね……。

f:id:yuuhiti:20170119161402j:plain

上でも見えてますがチュウニズムはスタンダードな2台設置です。荷物入れ1つだけ有り。

f:id:yuuhiti:20170119161621j:plain

プレイ中、音ゲーフロア自体に誰もこなかったので気持ちよく連コ。

f:id:yuuhiti:20170119161623j:plain

というわけで島根勢ゲットですぞ!!

これにて山陰終了。関西からは山陰は比較的行きやすいので、観光がてらいかがでしょう?

この後駅前で昼食を取り、特急やくもと新幹線で関西へ戻りました。そしてこの日最期のイベント…

f:id:yuuhiti:20170119162432j:plain

甲子園の阪神Dena戦を見に行きました。そうです、コレのために今日の行程が圧縮されたんですね。自分は関西住みちなDeなので、生観戦は中々貴重なんです。急げは丁度始まるくらいに行けるなってことで、こんな感じになりました。

f:id:yuuhiti:20170119162650j:plain

筒香の応援歌はテンションが上がります。

f:id:yuuhiti:20170119162652j:plain

f:id:yuuhiti:20170119162654j:plain

ビジター席狭すぎとか、座席間隔キツすぎとか色々有りましたが、濃度の濃いDeファンの方々に囲まれて結構楽しかったです。試合には負けちゃいましたけどね。

チュウニズム行脚その16・鳥取県米子市・アミパラがいな店

訪問日:2016年4月11日

前回の岡山からの続きです。岡山からJRの津山線で津山へ。津山から因美線でさらに鳥取方面へ北上していきました。この先スムーズに行けば智頭でまた乗り換えて鳥取というルートになるのですが、自分はそこまで行かず途中、智頭の手前にある那岐という所で下車しました。

f:id:yuuhiti:20170119001422j:plain

f:id:yuuhiti:20170119001423j:plain

f:id:yuuhiti:20170119001425j:plain

こんな感じの山あいにある無人駅です。駅舎は「那岐診療所」という病院も兼ねてあり、毎月第2・4火曜日のみ診療を行っています。それもあってか、古さはありますがしっかりと整備された作りになっていて好感が持てます。

f:id:yuuhiti:20170119001732j:plain

f:id:yuuhiti:20170119001734j:plain

駅前から歩いて10分ほどの場所にあるのが「タルマーリー」というパン屋兼カフェがあります。ここはビール醸造も行っており、美味しいパンとともに自然酵母を使用したフレッシュなビールを飲むことができます。

f:id:yuuhiti:20170119002000j:plain

f:id:yuuhiti:20170119002002j:plain

とりあえず全種類飲んだのですが、なかでもこのペールセゾンはとても良かったですね。味わい優しく香り豊かでフルーティ。タルマーリーのビール(詳しいこと言うと発泡酒なのですががが。)は個人的には全てオススメです。営業終了1時間ちょい前に着いたので味わって飲めなかったのが残念でしたが…。

自分はビールクズですので、遠征ついでにビアバーとかブルーパブとかに行ったりカップ酒とか飲んだりするのですが、するとだんだん何が本当の目的だったかわからなくなってきます。そもそも行脚が目的じゃなくて旅行が目的なんじゃないかという声も自分の中であり。まあ楽しければそれで。。

f:id:yuuhiti:20170119012715j:plain

というわけで営業終了の17時を過ぎるまで居させていただいてなんだか申し訳無く思いつつまた来ようと思ったのでした。タルマーリー、良いですよ。写真はないですが猪肉を使ったハンバーガーとか、デザート類も美味しかったです。

f:id:yuuhiti:20170119013011j:plain

その後は智頭まで行き智頭急行の車両で鳥取鳥取山陰本線に乗り換え本日の宿と第3の目的地のある米子へ向いました。

f:id:yuuhiti:20170119013157j:plain

米子には20時過ぎに到着。ホテルにチェックインした後再び駅に戻り境線の列車に乗車します。今回乗車したのはネコ娘が描かれたもの。これは漫画家の故・水木しげる氏が境線の終点・境港の出身にちなんだもので、他にも鬼太郎ねずみ男、目玉のおやじカラーの列車も運行されています。また各駅にゲゲゲの鬼太郎に登場した妖怪が愛称名として使用されています。ちなみに米子駅ねずみ男駅だそうで。

んでこいつで2駅先の富士見町駅まで。境線は駅間が短いのですぐの到着です。

f:id:yuuhiti:20170119014616j:plain

f:id:yuuhiti:20170119014509p:plain

f:id:yuuhiti:20170119014527p:plain

駅から東方へ歩いていきます。徒歩5分ほどで目的地到着です。

f:id:yuuhiti:20170119014648j:plain

アミパラがいな店。鳥取で駅からのアクセスの良いゲーセンはかなり限られてきまして、ここは大駅から近い・最寄り駅からも近い・大駅からバスでも行ける・かつ本数もあると中々の好立地。いくら駅近でもそこに至る路線が貧弱だとどうしようもないですからねぇ…。

店内は郊外型の大規模ゲーセンという感じで、パッと見特に特徴的な所は内容に思ったのですが、

f:id:yuuhiti:20170119015232j:plain

お、ケイブシューがある。

f:id:yuuhiti:20170119015320j:plain

流石ひなビタ♪の舞台・倉野川市と姉妹都市を結んだ倉吉市がある鳥取だぜ!!ボルテも専用仕様だぜ!!

という。

チュウニズムなんですがプレイヤーが多かったので今回は筐体の写真を撮っていません。4台設置だったかな確か。

f:id:yuuhiti:20170119015652j:plain

順番待ちをしつつプレイして、鳥取勢ゲットだめう!

アミパラがいな店の音ゲーコーナーは結構活気があった記憶。ゲーセン側も

f:id:yuuhiti:20170119015845j:plain

こんなノボリで宣伝もしてますし、力を入れてるようですね。収益力ってどんなもんなんだろう。カードやメダルには負ける気もしますが……。

f:id:yuuhiti:20170119020520j:plain

その後米子に戻りラーメン屋で遅い晩御飯。米子駅付近では23時を過ぎるとやっている店が居酒屋ばかりで、それ以外がこのラーメン屋(喜zu菜)くらい。にしても米子駅レベルで駅近くにあるラーメン屋がここ1件だけというのも驚きでした。それだからかお客さんも続々とやってきて、結構繁盛しているみたいでした。

f:id:yuuhiti:20160412002053j:plain

ホテルに戻った後は1杯やって就寝。翌日の境線乗りつぶしと島根勢ゲットへ備えました。

 

次回の見どころ。

f:id:yuuhiti:20170119021307j:plainこのロリコンどもめ!!

 

チュウニズム行脚その15・岡山県岡山市・パロ岡山

訪問日:2016年4月11日

春もうららかな昨年4月に岡山・山陰チュウニ旅に行って来ました。当初は岡山のみ日帰りの予定だったんですけども、まあせっかくだからという事で山陰も行きました。途中にタルマーリーというパン屋兼醸造所もあるし丁度いいですし。

f:id:yuuhiti:20170117150124p:plain

というわけで新幹線で岡山ステンショへ。見事な快晴絶好のゲーム日より。

f:id:yuuhiti:20170117150303p:plain

f:id:yuuhiti:20170117150319p:plain

岡山駅東口を出て駅前通りを東へ。

f:id:yuuhiti:20170117150821p:plain

途中にあるラーメン東大系列の徳島ラーメン麺王。岡山来た時によく食べます。岡山なのに徳島。

f:id:yuuhiti:20170117151206j:plain

駅から歩いて3分ほどでゲーセンの入っているショッピング施設のドレミの街に到着。

f:id:yuuhiti:20170117151657p:plain

f:id:yuuhiti:20170117151700p:plain

f:id:yuuhiti:20170117151814j:plain

3階までエスカレーターで。目的地のパロ岡山に到着です。既に奥に洗濯機が見えますね。。

f:id:yuuhiti:20170117151955j:plain

f:id:yuuhiti:20170117151957j:plain

パロ岡山は3階フロアのほぼ全てを占めているためかなり広く配置にも余裕がありました。古めの子供向け筐体もあり。

f:id:yuuhiti:20170117152219p:plain

f:id:yuuhiti:20170117152513p:plain

音ゲーフロアは店の最深部。チュウニ×1 maimai×1 ビースト×1 ポップン×2 ボルテ×1 クロビ×1 あと何か。

グルコスもあったのですが…

f:id:yuuhiti:20170117152914j:plain

f:id:yuuhiti:20170117152916j:plain

アプデされていませんでした。ここじゃ人気ないんやな…というのがわかってしまい何だか悲しい。グルコス楽しいよ!操作は簡単!曲数も多い!魅力的な曲も多いよ!大画面を活かした演出も良い!みんなやろう!!

f:id:yuuhiti:20170117153755j:plain

で、チュウニですがここは単騎設置でした。すごく…天井ギリギリです……。

f:id:yuuhiti:20170117154208j:plain

 来た時は高校生グループがいましたが丁度入れ替わる形となり連続プレイ。

岡山勢ゲットです!!

 現在(2017年1月)はドレミの街閉店に伴いパロ岡山も閉店してしまいました。岡山駅周辺には駅直結のイオンにモーリーファンタジー、駅前商店街の外れにスターダストというゲーセンが有り現在はそちらでチュウニ行脚できます。スターダストは昔ながらのゲーセンといった感じでオススメです。グルコス行脚の時はスターダスト行ったんですよねそういえば。

 

さて、この後は駅に戻り鳥取方面へ。

f:id:yuuhiti:20170117154825j:plain

f:id:yuuhiti:20170117154830j:plain

やっぱ気動車は良いですねぇ。エンジン音最高。この先地方路線はハイブリット車か蓄電池車が増えていくと思いますので乗るなら今!!……ってほど急には変わらないか。

さて、キハ47系に乗って津山へ行き、

f:id:yuuhiti:20170117155136j:plain

津山でキハ120系に乗り換えてさらに北上。

f:id:yuuhiti:20170117155139j:plain

色々言われるキハ120系ですが、ウチは嫌いじゃないですよ。オールロングは除く。

そんなわけで次回は鳥取県です。鳥取に行くのはグルコス行脚以来で、まだまともに観光したことないんですよねぇ…。今度ひなビタ♪の聖地に行ってみようかな。

追記:上記にもありますがパロ岡山店さんは2016年9月19日に閉店となりました。

チュウニズム行脚その14・北海道札幌市・ディノス札幌中央

訪問日2016年3月14日

次は岡山~とか、言ってましたがその前に北海道行ったの忘れてました。札幌と青森を結ぶ夜行急行はまなすが廃止になるからと行って乗りに行った時にプレイしてました。その時の様子をば。。

f:id:yuuhiti:20170115144341j:plain

3月14日午後。神戸空港より新千歳空港スカイマークで向いました。関空からピーチでもいいんですが、時間の問題とやっぱし狭いのがネック。値段差を考えても関西-北海道(新千歳)は神戸からスカイマークかなぁと。

f:id:yuuhiti:20170115144549j:plain

川重のおひざもとなんでニンジャもいまっせ。

約2時間のフライトの後新千歳空港に到着。快速エアポートにて札幌へ。

f:id:yuuhiti:20170115144757j:plain

f:id:yuuhiti:20170115144945j:plain

f:id:yuuhiti:20170115145014j:plain

指定席料金を支払ってあまりある快速エアポートのuシート。足元広し。

f:id:yuuhiti:20170115145150j:plain

札幌ステンショ到着。地下道を抜けてすすきのへ。

f:id:yuuhiti:20170115145253j:plain

長い・広い・あたたかい・人多いという札幌の地下。地上は寒いので、地下に人があつまるようです。地下道の延伸計画もある模様。ダウンジャケットの内側がやや汗でにじみます。

f:id:yuuhiti:20170115145459j:plain

すすきのの交差点。このニッカの看板は有名ですね。コレ系の看板では道頓堀のグリコと並ぶ地位なのではと思ったり。知名度ではグリコの圧勝ですが。

すすきのの外れにあるホテルに荷物を預けて街へくりだします。とりあえずゲーセンの前に腹ごしらえ。

f:id:yuuhiti:20170115145739j:plain

山小屋さんでジンギスカンを頂きます。

f:id:yuuhiti:20170115145804j:plain

f:id:yuuhiti:20170115145813j:plainf:id:yuuhiti:20170115145811j:plainf:id:yuuhiti:20170115145809j:plain

いやぁ旨かったです。ラム肉は臭みが無くジューシー。野菜とプチトマトは食べ放題だったのですが、このプチトマトがフルーティで甘く絶品でした。

カバンなどを袋に入れているのは匂いが移らないようにと言う配慮。店員の方々の愛想もよく楽しかったです。

f:id:yuuhiti:20170115150125p:plain

食後はすすきの交差点を抜けて東へ。南4西1交差点を北上します。

f:id:yuuhiti:20170115150323p:plain

f:id:yuuhiti:20170115150326p:plain

ディノス札幌中央店到着。ゲーセンの他にもカラオケ、ボーリング場、映画館が入る総合レジャービルです。音ゲーは1階。ちなみに2階はレトロゲームが沢山有りました。地下はメダルゲーメインの模様。

f:id:yuuhiti:20170115152140j:plain

レゲーではパカパカパッション2を2クレほどプレイ。東京高田馬場のミカドで一度やったことが有りますが、結構難しい。

さて、1階へ戻り本日の目標へ向います。

f:id:yuuhiti:20170115151113p:plain

f:id:yuuhiti:20170115151154p:plain

入口付近のクレーンコーナーを抜けたら音ゲーエリアです。エリアに入って右手にチュウニズムはあります。

f:id:yuuhiti:20170115151319p:plain

3台設置。単騎以外の奇数設置はあまりないので貴重かも。

f:id:yuuhiti:20170115151408p:plain

待機椅子を挟んだ向いはmaimai×2。maimaiの奥にDIVA×1もあり。他にはグルコス×1、太鼓×2、jubeat×2、リフレク×2、ビースト×2、ボルテ×2、ギタ×1、ドラ×1、弐寺×1、DDR×1という感じでした。メーカーごとに固まって置いてありましたね。クロビェ……。

f:id:yuuhiti:20170115152210j:plain

1回目のプレイ後に人が来たのでやや待ったりもしましたが…

f:id:yuuhiti:20170115152211j:plain

無事北海道勢ゲット!!

東北より北海道の方がゲットしやすい。格安航空会社に感謝です。その後はせっかくなのでmaimaiもプレイしたりして程よく疲れた後、本日第2の目標、ビールを飲みに向いましたが、それはまた別のお話ということで。

 

翌日は真の目標だったはまなすに乗りました。

f:id:yuuhiti:20170115154145p:plain

f:id:yuuhiti:20170115154349j:plain

f:id:yuuhiti:20170115154350j:plain

f:id:yuuhiti:20170115154351j:plain

残る定期夜行寝台列車サンライズ瀬戸・出雲のみ。これからどんどん地方路線は無くなり多数の列車が消えていくことと思います。乗れる時に乗りましょう。それが応援にもなるしね。

Narrative Clip 2とHTC REでみたコミックマーケット91 その1

コミックマーケット。毎年に夏と冬に開催される、日本サブカルの祭典です。

ウチも10年以上参加していまして、同人誌買うだけなら近場のショップでなんとかなりますがあそこでしか買えないものもありますし、それにあの会場の雰囲気や空気感は唯一無二のもの。昨年も夏・冬とも大阪から参加してきました。

以前夏に行われたコミックマーケット90の時にNarratibe Clip 2を付けて会場をウロウロした様をブログに上げましたが、今回はそれに加えて自宅の引き出しの奥に眠っていたHTC REも併用しつつ会場内をウロウロしてきました。

ちなみにHTC REとは、スマホ黎明期から活躍している台湾HTC社が2014年に発売したアクションカムです。特徴的なのはその形で、潜望鏡のようなデザインをしており本体を握り込む形で使用します。レンズ部の背中辺りに撮影ボタンが有りワンプッシュで写真撮影、長押しで動画撮影となります。握るだけで電源ONのスタンバイに入るためスナップ写真が手軽に撮影できるので、一時期は旅行の際よく利用していました。

www.htc.com

発売から2年経ちましたが後継モデルは出ていません。やっぱり売れなかったのかな…。

ウチが行ったのは2日目と3日目(2016年12月30日・31日)です。2日目は寄る所も少なかったので、のんびりと昼時からの参加となりました。

f:id:yuuhiti:20170115001738j:plain

国際展示場駅前に到着したのは11時過ぎ。流石にこの時間だと駅前の人は…

f:id:yuuhiti:20170115001826j:plain

…と思ったらまだ列が右手に有りました。会場から1時間以上経っていますがこの列。うーん…やっぱり凄いな。これまでは早朝かお昼を回ってからかという時間帯での参加ばかりでしたのでその中間時間帯の列事情は知らなかったのですが、さすがコミケといった所。

f:id:yuuhiti:20170115002119j:plain

列に並んでゆっくり進みます。奥に見える橋が黒い。ちなみに橋の左手は会場から出る人の通路ですが、戦力差がすごいです。ちなみにこれはHTC REでの撮影。

f:id:yuuhiti:20170115002332j:plain

ちなみに上から少し進んだ所でnarrativeで撮影したのはこんな感じ。密集度がわかりやすい(白目)。

f:id:yuuhiti:20170115002739j:plain

それではいざ

f:id:yuuhiti:20170115002817j:plain

戦場へ。

f:id:yuuhiti:20170115002958j:plain

西館にはこれといった用事もなかったのでとりあえず東館へ向かいます。流石に早朝のような人の流れはありませんでしたが十分に多いくらいはありましたね。

f:id:yuuhiti:20170115003236j:plain

寄稿させていただいたラガードーさんのスペースにトーガに扮したアトリ氏がいらっしゃるとの事なので、とりあえず東123へ。

f:id:yuuhiti:20170115013714j:plain

f:id:yuuhiti:20170115013606j:plain

買い物をしながら進み、ラガードーさんの所へ。

f:id:yuuhiti:20170115013752j:plain

アトリ氏発見。普通に買いに来た客を装い本を手に取る。しかし微動だにしないアトリ氏はまさにトーガのような落ち着き。その後声をかけるも「あ、どうもマガタシです」と言うまで反応せず。流石トーガだ!会話じゃなくて手話じゃないと!!という完璧になりきった様には感動でした。

ラガードーさん本人は不在でしたのでまた後ほどご挨拶することに。

f:id:yuuhiti:20170115014413j:plain

その後は壁サーに並んだり…

f:id:yuuhiti:20170115014447j:plain

f:id:yuuhiti:20170115014449j:plain

外周をぶらついた後、

f:id:yuuhiti:20170115013441j:plain

C92の申し込みセットを購入。受かりたい。

そして東6経由で新設された東7ヘ行くことに。目的はテツ系でおま。

f:id:yuuhiti:20170115014650j:plain

この東7・8号館のプレハブ感がなんとも安っぽい感じで面白かったです。…が、いかんせん遠いのと、加えて混んでいる時は東456から迂回していかないと行けないので行くのがかなり面倒ですね…。

f:id:yuuhiti:20170115013404j:plain

通勤電車の混雑調査の本や…

f:id:yuuhiti:20170115014939j:plain

台鉄時刻表にニコ鉄ジャーナルを購入。ニコ鉄か…何もかも懐かしい(遠い目)。涼宮支社はなんかもう恥ずかしいのでだいぶ前に非表示にしていますハイ。ちらっと読んで見たところ出ている会社の殆どがわからないのでなんだかそのままにしてます。そら4年位まともに見てないからな…

毎度思うのですが鉄系の方々が来ている制服はどうやって調達しているのか。まさかどこかの本物では無いとは思いますが…。

f:id:yuuhiti:20170115015518j:plain

良い青空だ。2年前の冬の2日目は雨で凍えて死にかけたと言うのに……。

f:id:yuuhiti:20170115015619j:plain

f:id:yuuhiti:20170115015620j:plain

テツ系を満喫した後は小腹が減ったので東6辺りで売っているチキンケバブ丼を今回も購入。やや肉が少ない気もするけど旨い。

この段階で予定していた買い物は全て終了。Twitterで知り合いやサークルさんのコミケ情報を確認しつつ、なんとなく西館の企業ブースへ。

f:id:yuuhiti:20170115020139j:plain

f:id:yuuhiti:20170115020140j:plain

f:id:yuuhiti:20170115020141j:plain

しかしながら企業に関する情報を殆どゲットしていなかったので、翌日の事も考え案内所でパンフレットをゲットしぶらつくことに。

f:id:yuuhiti:20170115020242j:plain

スペースマップをネットで公開してほしいなぁと思いつつも、この無料パンフにもある広告等の関係で難しいのかなぁと思いつつ。

f:id:yuuhiti:20170115020432j:plain

30分ほどいましたが、結局は松竹のブースで夏コミの時に変えなかったたまゆらの設定資料集をゲット。これで作画がはかどります。

時間も13時を回り、流石に疲れたのでアトリウム広場まで出て一旦休憩。

f:id:yuuhiti:20170115025810j:plain

のんびり(クソ寒い)。

ココでもTwitterをチェック。すると東7のテツ島でチュウニズムの行脚本を出しているサークルがあるとの情報を手に入れたので向かうことに。

f:id:yuuhiti:20170115030333j:plain

よっしゃ東7いくぞ~

f:id:yuuhiti:20170115030353j:plain

遠い……。あ!西住殿~~~…と思ったけどちょっと違う。

f:id:yuuhiti:20170115030609j:plain

富士山盛りさんのチュウニズム行脚本購入。鉄道のみで全都道府県回った記録が書かれています。俺も全都道府県制覇の暁には行脚本出してみたいなぁ。

f:id:yuuhiti:20170115030822j:plain

外で読み読み。鉄道だと回れるゲーセンが限られてくるので、公共交通+レンタサイクルで行脚しているウチとそこそこ被っている。同じようなことをしている人がいると肌で感じられるのは嬉し楽しいですね。

f:id:yuuhiti:20170115031058j:plain

その後ラガードーさんにご挨拶した後、スタバでグランド・ツアー観ながら休憩。やっぱりトップギアの方が馴染みがあるので少し違和感無くもない。

 

15時過ぎにラガードーさん達と合流し何時もの打ち上げへ。

f:id:yuuhiti:20170115031404j:plain

日も傾いてきており会場内も閑散とし始めてくる時間。アトリウム広場にはこれから帰る人、街へ繰り出す人、待ち合わせをする人で混雑している。その中には様々な表情が見えるが、皆楽しそうである。2日目の終わり。寒空の下、今年もコミケが無事開催されたことに感謝する。

f:id:yuuhiti:20170115031624j:plain

水上バスに乗るため港へ。会場からの離脱は水上バスおすすめですよ。比較的人少ないし、ビールも飲める。

f:id:yuuhiti:20170115031725j:plain

2日目だけど初日終了。お疲れ様でした!

という感じの2日目でした。REはアクションカムならではの広角で写真が取れるのでやっぱいいですねぇ。また活用していこう。

次回は地獄の3日目です。2日目は「寒かった」というのも印象の内に残っているのですが、3日目は「暑かった」という印象が強くてですね。流石だな、俺らという感じでしたね。